支払いが多くて生活できない!!苦しい!生活するために出来ることは?体験談と解決策




支払いが多くて生活できないと苦しくて毎日が嫌になってしまいますよね。

支払いが多い時に生活できない状態から抜け出すためには、今からどうすべきか早めに対処法が知りたいところでしょう。

今後の生活を保つためにも、支払いが多くて生活できない時はどうしたら解決できるのか、3つの体験談と解決策をお送りします。

 

給料より支払いが多くて生活できないの体験談1

質問

給料で入ってくる額よりも支払いで出て行く額の方が多いのです。
そのため、足りない分は毎月カードローンを利用して支払ってます。

しかし、毎月借りて行くので、そのうち限度額に達してしまっているのです。

どうしたらよいですか?
支払い額は、残業や休出があることを前提で決めていました。

しかしそれらがなくなってからは本当にマイナスになってしまっているのです。

今の支払いは、ローンの返済と公共料金の支払い、カード払いの支払いで、ほぼ給料とトントン状態です
毎日食べる為の食費や、何か突発的な支出があると確実にマイナスとなってしまいます。

支払いが多くて生活できない状態になってしまうのです。

副業禁止の会社なんですが、処分覚悟でバイトを探し中なのですがなかなか採用されません…。

回答

すぐに債務整理をおすすめしますね。
毎月の返済等を減らす任意整理というものがありますよ。

カード会社に元本を返済するということで和解するものです。
毎月いくら返済しているか分かりませんが、どんどん返済のために借りているならば、支払いも増えているはずです。

生活が出来なくなる前に決断してください。

借金があり支払いが多くて生活できないの体験談2

質問

生活するお金が無くなるほど支払いが多くて生活できないのです。

借金があり借金の支払いに追われています。

どうしたらよいですか。

回答

失うもんはたくさんあると思いますが自己破産の道を選択するのはいかがでしょうか。

支払が多くて生活できないの体験談3

質問

支払いが多くて生活ができないのです。

国保や県民税や年金なども払えません。

差し押さえされてしまいますか?

回答

差し押さえの前に支払いをしてくださいという督促や通知が来ますね。

早めに市役所へ行き相談しましょう。

減免や分割払いなどの選択を取らせてくれるでしょう。

 

支払いが多くて生活できない時に借金をしてしまうと更に苦しい生活となって仕舞うので注意しましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です